2010年02月09日

新しい仲間

新しい仲間を迎えました。

12月下旬生まれのサザナミインコのヒナです。

先日、とあるペットショップでサザナミインコのヒナが何羽もいるのを発見。

それだけで驚きだったのですが(サザナミインコがいるお店自体が近所には少ないので)、ケースを観察していると、気のせいかどことなくブブに面差しが似ている子が真っ直ぐトコトコ歩み寄ってきたのです。

手に乗せると、あの懐かしい温もり…。涙が出ました。

頭を冷やすために何度もお店を出たり入ったり。

さんざん迷った挙句、お迎えすることを決意しました。

大切に、大切に育てます。

ブブ、見守っててね。

keitai100208_1s.JPGkeitai100208_2s.JPG
モゾモゾ羽毛のお手入れ中…      顔を上げると…


名前は「リュウ」にしました。
posted by コオロギ at 00:29| Comment(15) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

無農薬シード

keitai100206_1s.JPGネットで注文したエサが届きました。

まずは無農薬栽培のアワ・ヒエ・キビがバランスよく配合された小鳥用シードミックス。

ピッピに見せると、さっそく興味を示して袋の外から突っつき始めました。

袋に穴が開きそうだったので、すぐに撤収(笑)。

いつものエサに混ぜて与えることにしました。

keitai100206_3s.JPGもう一つ、ピッピのために注文したのが、これも無農薬の赤粟の穂。

ショップに並んでいる普通の粟の穂と比べると、実は小ぶりながらギュッと詰まっていて、色ツヤもとても良い。

それに2009年産なので鮮度もあります。

美味しそう〜。と私は思うのですが、ピッピは粟の穂にはあまり興味ないみたいです。

ヒナの頃に食べさせなかったからなぁ。。。

おやつに、と期待してたんですけど、どうやらダメっぽい。

目の前にぶらさげてやると、見慣れない物体に対して、明らかに及び腰で挙動不審ですし。

keitai100206_2s.JPGしかも、それを面白がってしつこくやってると、ついにピッピは怒り出しました。

体中をバネにして、勢いつけて粟穂にアタック!!

ガガガッ!ガガガッ!むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

首、長すぎです、隊長。
posted by コオロギ at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

文化の違い。を超えて

keitai100125_2s.JPGかねてから足を運びたいと思っていた、大阪は今福鶴見にある「とりみカフェ ぽこの森」さんに初めて行ってきました。

ブブを失った悲しみから立ち直れず、救いを求めてフラフラと。

ガラス張りのバードランに、10羽ほどの(もっといたかな?)の色んな種類の小鳥たちが遊ぶのを眺めながらお茶ができる、小鳥好きにはたまらないカフェです。

お目当てだったサザナミインコの「うるめちゃん」もバードランに勤務中でラッキーでした。

実は私、ブブ以外のサザナミインコさんをあまり見た事がなく、「うるめちゃん」の謎めいた行動に在りし日のブブを重ね合わせて、哀しくも暖かい気持ちになりました。

スタッフの方も本当に鳥を愛しておられる気さくな方で、お話できて楽しかったですし、紅茶がこれまた美味で◎。

帰りがけに、素敵なポストカードをいただきました。

サザナミインコの「うるめちゃん」と桜文鳥の…何ちゃんだろう??(名前、聞いとけばよかった)の写真。

keitai100125s.JPG「文化の違い。」とあります(笑)。

文鳥にとっては口を開けるのは威嚇に当たる行為だけど、インコにとっては挨拶を意味するのだと聞きました。

その「文化の違い。」の妙を捉えた名ショットです。

うちのピッピとブブも、しょっちゅうこういうことをやってましたっけ。

でも「文化の違い。」を超えて、ピッピとブブはなんだかんだ言って仲が良かったと思うんですよ。

先日、ブブを埋葬する前に、お別れのためにピッピにも亡がらに対面させました。

するとピッピはやおらステップを踏み始めて、ブブの亡がらに求愛ダンス&ソングを捧げたのです。

もうブブは動かないのに…。

ブブの亡き後、ブブがかつて大好きだった場所でピッピはよく遊ぶようになりました。

心の中のブブは、ずっと生きています。
posted by コオロギ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

どうして、こんなに早い別れ

先週の水曜日、13日の夜にブブが息を引き取りました。

10日の明け方に呼吸状態が悪化しているのに気づいて、慌てて病院に連れて行き、そのまま入院。

それから3日経った13日の朝に、容態が落ち着いたとの病院からの連絡を受けて、仕事の後で急いで迎えに行きました。

「お帰り。よく頑張ったね」と声をかけるとブブは「ふにゃー」といつもどおりの返事をしてくれて、帰宅を喜んでいるようでした。

勢いよくエサをついばんでみせたり、ピッピと鳴き交わしたり、私の鼻歌に反応して目をくるくる輝かせながら身を乗り出してみたり、その様子を見て私は心から安堵したのです。

そしてほんの少しだけケージのそばを離れた間のことです。

ブブは亡くなっていました。

もう何がなんだかわけが分からなくて、ワンワン大声をあげて泣くことしかできず、ブブの亡がらを手にしたまま、一晩を明かしました。

あれから9日が夢のように過ぎて、ブブの死にきちんと向き合うための心の準備を今、少しずつ整えようとしているところです。
posted by コオロギ at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

大好きな粟穂

keitai100109s.JPG粟穂を握りしめて美味しそうに食べるブブ。
微笑ましいので、見てるだけで幸せな気持ちになります。

だけど実はブブは年末から体調不良なんです。

鼻水がつまったような変な呼吸音がしたり、
全身でぜえぜえ大きく息をしているのが苦しそう。

体重も急に減ってきたので、すごく心配になって、慌てて動物病院に駆け込んだのが年の瀬も迫った28日。

いくつか薬を処方してもらって、ただいま治療中です。

以前、9月にこの子をわが家へお迎えした直後にも、呼吸器系の疾患で通院したことがありました。

体の弱い子なのかもしれません。

明日は生後5ヶ月の誕生日。
早く元気になって、長生きしてね。
posted by コオロギ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

現行犯逮捕

keitai091102s.JPG最近のブブの密やかな楽しみ。

それはピッピのご飯をつまみ食いすること。

ピッピのケージにセッティングした野菜を、ケージ外側にへばりついてボリボリ食します。

ブブにも全く同じ野菜セットをあげてるのに。

他人のご飯は美味しそうに見えるのかしらん?

豆苗をくわえて得意満面です。
posted by コオロギ at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

DSに宣戦布告

keitai091101s.JPG「逆転検事」をやってます。

雨の休日の、家での気晴らしにゲームはもってこい。

好きだったゲーム「逆転裁判」シリーズのスピンオフ作品で、おなじみキャラが沢山登場してくれるのが嬉しいです。

DSでゲームを始めると、すかさずやってくるのがピッピくん。

ピッピは、DSのタッチペンがお気に召さないんだそうで。

すごい顔で威嚇してきます。

そのおかげで、なかなかゲームが進みません…。
posted by コオロギ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

甘えん坊

keitai091024s.JPGブブが急に甘えん坊になってきました。

一人で部屋の中を探検したり、一人遊びが大好きなので、人間にはあまりベタ馴れしないタイプの子なのかな〜?と思ってたんですが、違ってたみたい。

まずは私の頭によく着地するようになり、次には、私がそばから離れようとすると、後ろから飛んでついて来て頭にガシッとへばりつくようになり。

そして今やストーカー。

ここ1週間ぐらいの大きな変化です。

ピッピの時もそうだったんですが、一緒に過ごす時間が長くなるにつれて、ただのエサ係の域を脱して、だんだん家族?として信頼してくれるようになったのを感じる瞬間って、とても嬉しい。
posted by コオロギ at 19:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

大人になりました

keitai091022s.JPGピッピは動きが機敏なので、写真をとってもピンボケしてばかりなんですが、珍しく良い写真が撮れました。

水浴び後なので、あちこち毛がはねてますけど(笑)

こうして見ると随分と顔が大人びてきたなぁと思います。

最近、歌の節回しが定着してきました。
オリジナルソング、ほぼ完成ってとこなのかな?

「ピゥイ〜ポコポコポコポコ…」を毎日繰り返してます。

「ポコポコポコ」はビードロを鳴らす音のようで可愛いので、気に入ってます。

これって、もしかしたら私の口真似なのかもしれない。

「パ」行の音と「カ」行の音に対して妙に反応が良くて、それを見るのが楽しいので、前からよく「プクプク」とか「ポコポコ」とか言ってピッピに話しかけてたんですよ。

文鳥の美声に癒される毎日です。
posted by コオロギ at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

鳥の巣あたま

keitai091018_1s.JPG昨日ぐらいから、飛行中のブブが私の頭に着地するようになりました。

構ってもらいたいとき、私の周りをぐるぐる飛んで、最後に頭へ着地を決める、という感じです。

で、その後は髪の毛を熱心につくろってくれます。
というか、髪の毛をかじって遊びます。

私の髪が激しく乱れてるのはそのせいってことにしといてください。

keitai091018_2s.JPGこの様子を、悔しげに?眺めているのがピッピ。

はい、ここはもともとピッピの遊び場なんです。

たぶんブブはピッピの髪の毛遊びを見て真似したんだろうな。

小鳥を頭に乗せるのはあまりよくない、という話も聞きますが、実際のところ、どうなんでしょう。

とりあえず、頭に鳥のフンをのせて外出しないように、ということだけは、気をつけるようにします。
posted by コオロギ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

雪見大福

keitai091008s.JPGピッピ隊長はいつも私にピッタリ寄り添ってます。

それはそれは可愛いのですが、激しい葛藤を覚えるのが、こういうとき。

手の上でピッピが気持ちよさそうにまどろみはじめると、そーっとしておいてあげたくて、手を動かせなくなるのです。

雪見大福みたいで可愛いなぁ(と、まじまじと観察)。
口にお弁当ついてる(笑)。
posted by コオロギ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

夢は歌のデュエット

keitai091004s.JPGピッピとブブ。
お互いをどう認識しあっているんだろう???

いまは基本的に放鳥は別々にしていますが、カゴから出ると、必ずもう一羽のカゴのところまで見物に出掛ける、というのを2羽ともがやってます。

やっぱりお互いの存在が気になるんでしょうね。

ピッピなんか、ブブに向かって歌など歌ってましたよ。
微妙に足元はピョコピョコと跳ねてステップを踏んでいるようにも…ま、まさか求愛!?

とはいえ、その直後にケージごしに怒声を上げながら口ばしでつつきあっていたり。
仲が良いのか悪いのか。
これからの展開が楽しみなところです。
posted by コオロギ at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

一人ごはん

keitai091002s.JPGブブを迎えてから3週間ほどが経ちますが、ピッピの時と比べると、育てるのになにかと心配事が多いです。

体重が初めは34〜5gで、今ようやく40g台。
サザナミインコの平均体重が50gらしいのでずいぶん軽いし、エサのねだり方もピッピよりも控えめなので、差し餌をどこまで与えたらいいのかよく分からなかったんです。
一人餌へ切り替えるタイミングも計りかねていました。

やっと一昨日ぐらいから、しっかり一人で餌を食べているのが確認できたので、差し餌を完全にストップしました。

祝・一人ごはん!

一口食べるたびに、顔を上げてこっちを見るのが可愛くてたまらんです。
posted by コオロギ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

ピッピとブブ

keitai091001s.JPGしばらくブログ更新から遠ざかっていた間に、また新しい家族を迎えました。

サザナミインコのブブ。

もうじき生後2ヶ月のおチビさんです。

おチビさん、といっても、文鳥ピッピよりは体も大きいし、貫禄あります。

ピッピと性格が全然違うのが面白い!

ピッピがちっとも興味を示さなかったハシゴが、今一番のお気に入りらしくて、ひとりが何度も上ったり下りたりして遊んでます。

黙々とハシゴ遊びをしてるブブも可笑しいけれど、そんなブブを観察するピッピの後ろ姿にも笑えます。
posted by コオロギ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

とんがってます

keitai090706s.JPG水浴び後のとんがった頭。
見ていると、可笑しくてつい笑ってしまいます。

ヘアスタイル以上にとんがってるのが、性格。
ピッピ隊長はとにかく気が強いのです。

「カルルル…むかっ(怒り)」の怒声を聞かない日は、まずありません。

ブランコのベルに喧嘩を売っては、カルルルむかっ(怒り)

夜、ケージに布をかぶせた後、近くで人間がしゃべってると、カルルルむかっ(怒り)
(「うるさい」と言ってるのか、「外に出せ〜」と言ってるのか?)

人の手に飛び乗るのに失敗して落下したときなどは、ルルルむかっ(怒り)
(「ちくしょー」と言ってるのか、「ちゃんと受け止めてよねッ」と言ってるのか?)

‘モノ’に対してだけじゃなくて、‘コト’に対しても怒るみたいです。
posted by コオロギ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

ヨーヨー

keitai090704s.JPG夏祭りの季節になりました。

今日は浴衣姿の人をちらほら見かけましたよ。
浴衣ってやっぱり良いですね。

行きつけの某ショップでも、夏祭りイベントが開催中。

そこで、ヨーヨー釣り、やってきました。
燃えました。

戦勝品は、さっそくピッピ隊長に献上です。
posted by コオロギ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

もっと遊びたいのにぃ

keitai090620s.JPG健康管理対策委員長の私としては、ピッピを早く寝かしつけたいところなのですが…。

毎晩たいてい21時過ぎにはケージに布をかぶせて、早めに寝るようにさせてます。

だけど、遊びたい盛りなんですねぇ。

布を半分以上かぶせても、ケージの側面に横っ飛びでしがみついて、「まだ寝たくない」をアピールしてきます。

私は睡眠不足が続いてるので、早く寝たい。眠たい。
ピッピが羨ましいくらいなのに(笑)
posted by コオロギ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

グリーン

keitai090615s.JPG小松菜にバリバリ食らいついてますが、食べているというよりは遊んでいるように見えます。

食いちぎった小松菜のうち、果たしてどれくらい咀嚼して飲み込んでいるのか、分かりません。

その証拠に、ブランコの下には、小松菜の残骸がいっぱい。

そこでビタミン補給をと思って、「グリーンビタフード」というものも食べさせ始めたんですが、こっちは早速の大のお気に入りになったみたいで、とにかくよく食べます。

そしたら、すごいことになったんですよ。

何がって、ウ●チの色が!

めちゃくちゃ鮮やかなグリーン・ウ●チ。

あんまり綺麗な色なので、思わず見入ってしまいます。
※汚い話ですいません
posted by コオロギ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

専用レジャーシート

暑くなりました。

毎日30℃近くまで気温が上がるし、仕事は相変わらず忙しいし、休日はグッタリしてます。

keitai090613s.JPGそんな人間を横目に、ピッピ隊長は今日も元気に水浴び中。

水を激しく周りに飛ばすので、100円ショップでレジャーシートを買ってきて、バスタブの下に敷いてます。

水浴びが終わると、いつもずぶ濡れの状態で私のところに走ってきて、肩に止まるんですよ。
そして、体を勢いよく震わせて水を飛ばす。

おかげで私まで水びたし…あせあせ(飛び散る汗)
posted by コオロギ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

好奇心

keitai090610s.JPG生まれてから3ヶ月。

好奇心旺盛な年頃のようです。

ケータイのカメラを向けると、「なになに〜?」と身を乗り出して覗き込んできました。

一緒に暮らす時間が長くなるにつれて、ピッピとコミュニケーションするのがどんどん面白くなってきています。

人間のことをよく観察していて、こっちの行動に対して色んな反応を返してくれるし、色んな要求もしてくる。

鳴き声のバリエーションも増えてきているみたいなので、それを聞き分けられるようになれば、今よりもっと心を通わせることができそうな予感。
posted by コオロギ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。