2010年02月02日

文旦と文鳥

keitai100201s.JPG友人が文旦を贈ってくれました。

彼女の実家でとれた立派な文旦。

今年は文旦の豊作年なんだそうです。

農薬も肥料もなしで、こんなに大きな美味しい文旦ができるなんて、スゴイ!!

このところ心身ともにコンディションが落ち込んでいましたが、瑞々しい文旦の香りに包まれていると、前向きな気持ちが少しずつ甦ってきました。

友人に心から感謝。

辛い時に、いつも助けてくれてありがとう。

いただいた文旦を記念撮影しようとすると、放鳥中のピッピ隊長が横切っていきました。
posted by コオロギ at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ、文旦って大きいのですね。
何食わぬ顔で、さりげなく横切るピッピ隊長ステキ!

香り効果とお友達の優しさで
少しずつ癒されていってるのですね^^
Posted by まる at 2010年02月03日 14:06
まるさん、コメントありがとうございます。
おかげさまで、ようやく少しずつ元気を取り戻しつつあります。
先日は励ましてくださってありがとうございました。

この文旦、本当にボリュームがあって、香りも味もバツグンなんですよ。
この後で、ピッピは「?」という顔をしながら、文旦を突ついておりました(笑)。
Posted by コオロギ at 2010年02月04日 00:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。